終わりなき旅

イシブログ

本質を見抜く力を養う方法

見ていただきありがとうございます

イシです


f:id:whiteishi:20200817201437j:image

本質を見抜く力を養う方法

 

ベストセラー作家であり、精神科医の樺沢紫苑さんのYouTubeから素晴らしい気付きがあったので私の感想を話しますが結論から話してます

 

🔽

 

【とにかくアウトプットをしましょう】

 

というのが結論です

 

結論から話してみました。以下、理由を話していきたいと思います

 

 アウトプット大全著者の樺沢 紫苑さんも本を読んだ後に感想を書かなければ、何も身に付かないと言っています

 

メモの魔力の著者の前田裕二さんいわく、メモをたくさん書くことでアウトプットにより抽象度が上がると言われています

 

このブログを読んで下さる方達は読書をされている方が多いと思いますので特に【書く】作業を行って下さい

 

その積み重ねを行うことを続けることで、高い抽象度になり本質が見抜けられるようになります

 

【抽象】度を上げることが大切です。私達がよく物事を見えなくなってしまう時というのは実は具体的ではなく抽象的に物事を見えなくなったときといえます

 

抽象度が上がるにつれて私達はみんなう分析度は下がるのではなく上がるのです

 

よく分からない人は試しに1分間大量に書いてみて下さい。書くことであなたの考えは書いた【before】と【after】でかなりスッキリすると思います

 

これが抽象度が上がるということだといえます

 

スコトーマ

 

見えている物が見えなくなることを心理学用語でスコトーマ【盲点】と言います。多くの人はゴールを決めた後にゴールを達成できません

 

それは大切だと思うことを間違えて理解していて、大切なことを大切だと思っていないからです

 

ただそれは仕方ない理由もあります。あなたは誰かの顔を見たことがありますか?

 

多くの人は『見たことあります。当たり前じゃないですか』と言われると思います。ではあなたはしっかり誰かの顔を見たことがありますか?

 

【しっかり】というのは『あ、こんなところにホクロあったんだ』や、『ほっぺたきれいだなー』と思ったりするということです

 

多くの人は誰かの顔を一回見たらもう【しっかり】見ません。理由は二つあります。それはあなたが重要じゃないものだと思うことです

 

確かに他の人の顔なんて【しっかり】見る必用なんかないと思うのは分かります。ではもう一つの理由は何だと思いますか

 

それは脳が手抜きをするということです。これは多くの研究から分かってきたことですが、脳は必ず、しかも巧妙に私達が思っているよりも手抜きします

 

大切な試験だと分かっていて、何度テスト勉強をしてもいい点数を取れない。という人も少なくないと思います

 

それは、始めにも言った、【大切】だと思っていることが間違っている可能性が高いということです

 

大切ならテストはできるはずですが本当に脳は巧妙です。テストを大切だという気にさせてくれます

 

様々なクリエイティブなやり方で私達をその気にだけさせるのです。大切だと直感的に思うのは大切です。しかし、本気で大切だと思っているのか脳の手抜きなのか、見極めていくことが大切だといえます

 

ちなみに

 

【ブログを見て下さる方へ】

https://twitter.com/_whiteishi_?s=09

コーチングをやっています。

・単発セッション1回

17,900円

・中期セッション3ヵ月【1ヵ月2回セッション】

97,900円

・長期セッション6ヵ月【1ヵ月2回セッション】

157,900円

悩み相談から、目標達成の相談、打ち明けばなし、気軽に連絡下さい

 

DMまっています。なのですが、今だけ無料ですただしこのブログを見た方だけです

 

この機会に是非どうぞよろしくお願いします

 

ありがとうございました

イシ