終わりなき旅

イシブログ

行動経済学【3】

見ていただきありがとうございます

イシです


f:id:whiteishi:20200809122332j:image

行動経済学【3】

 

【予想通りに不合理】著者のダン・アリエリーさんはTEDでも見ることかできるんですね

 

スピーチ分かりやすくて見物です

 

【第3回】

 

・無料のドリンクをついおかわりしてしまう?

・50円が10円になっているより10円が無料になっていると買ってしまう?

・無料で1つが欲しいために2つもいらないのに買ってしまったことはある?

 

ゼロコストのコスト

 

あるデパートで無料の力を試す為にチョコレートを1ドルと無料で提供しました

 

1ドルでチョコレートを売った時には30%の購入率だったのが無料のチョコレートには80%の人が購入をしました

 

無料で手に入るものにはある1つの人間心理と結びついていると考えられます

 

それが何かを失うことを恐れないですむということです。私達は失うことを避ける性質があります

 

このような場合においては無料は魅力的に思えてしまいます

 

値段が無料だけでなく交換が無料だったら

 

ハロウィーンで『イタズラかお菓子か』選ばせます

 

ほとんどの子供達はお菓子を交換しました

 

『イタズラ』と選ぶとだいたい子供たちはイラついてしまいますよね。とても余談でした

 

お金であれ物であれとても無料は効果的なのです

 

Amazon

 

私達は金利や手数料もたった100円かかるくらいでとても気にします。それが月額でいくら使っても無料となれば飛び付くように売れます

 

それがAmazonです

 

Amazonは月額制で送料無料にしています。これは以前と比べて遥かに購買確率が上がった改革の1つです

 

ありがとうございました

イシ