終わりなき旅

イシブログ

地元

こんにちは。

今日もありがとうございます。

コーチのホワイトイシです。

 

やっぱり地元

 

久しぶりに地元である愛媛県に帰ってきました。普段そこまで家に帰ることはありません。しかし今日は家に帰ってきました。

 

高校まで育ててくれた地元です。

 

いろいろな思い出がよみがえります。

 

一応小学校のときサッカーと中学、高校では陸上競技を行っていましたがその時は毎日がきつい練習に必死についていっていました。

 

一度もずる休みをしなかったですね。それは誇らしく思います。練習は決して楽しかったのかといわれるとそれは、それは、しんどいですよ。

 

しかししんどいけど練習をその時はコーチである先生が愛媛県の代表コーチにもなるくらいの先生だったので記録が伸びてとても達成感がありました。

 

また、チームメートも今でも親交の深い友人の一人になっています。あの時頑張ってきて本当に良かったと思います。

 

今考えても目を疑う様な練習を日々重ねてきていたなというのが思い出されます。

 

さて、地元に帰りたいと思いすぐに地元に帰ることができたのですが、こういった環境にも職場の人にも感謝ですね。仕事忙しいときは地元に帰ることはできないのでありがたいです。

 

帰ってきて街も見渡せば昔あったものが取り壊されてどんどん新しいものが建てられています。地元の街が変化していくのは嬉しい反面、なんとあれまという感情になります。

 

地元に暮らしてなくても、地元を忘れてしまっても、地元が変わってしまっても

“やっぱり地元”

 

私を作ってくれた地元に感謝。

見ていただきありがとうございました。

コーチのホワイトイシでした。