本を読むこと

まだ見ぬ世界に飛び乗ろう

自己紹介

冒頭

冒頭です。まず、ありがとうございます。このブログを見てくださいまして、ほんとに感謝しています。何かの縁あってこのブログを見ていただいて下さっている。ということで、控えめに言って、運命だと思い、興奮しています。ありがとうございます。

 

挨拶

まずは、イシってどういった人か。というところで、自己紹介からさせていただきます。私は学生時代はプロジェクト発表で四国大会最優秀になり全国大会に出場したり、バンドでボーカルしたり、走り幅跳びもやっていました。今は、毎日朝に散歩すること。本を一週間に七冊読むこと。を習慣にし、人生の軸としています。

 

主に、このブログでは、読書、から得たインプットをアウトプットしていく場として活用させていただけたらと思います。控えめに言っても、質の高いブログを書いていきます。このブログのコンセプトとしては大きく3つとします。まずは3つ語りたいと思います。

 

1.人と違う視点を持つ

私は日々現状を打破し続けています。それに価値を見出だしています。挑戦し続ける。ことを継続し、人と違う視点を持つことをあえて選び生きています。毎日の朝の習慣や、毎日の読書から得たインプットをアウトプットしていきます。

 

2.その制限って誰が作ったの

幼少期からとにかくお金が無い家庭で育ったため、お金の価値についてはよく考えさせられていました。お金持ちになりたいという気持ちは、人より何倍も、持って生きてきました。

 

そんな時はにアンソニーロビンスという世界ナンバー1コーチの【一瞬で自分を変える法】という本に出逢ってから、大きく人生が変わりました。その変化は、本に書いていたたった一言です。

 

ちなみに私を変えたその一言は

 

【その制限、誰が作ったの】

です。

 

 

3.感謝の習慣

今の世界は何でもすぐ手に入るようになっている割には幸せな感情になる人が少ないと思います。感謝しましょう、自分が生きているということは、誰かに生かされているということです。その事から、感謝する習慣はとても大切な一つです。

 

 

終わりに

良かったです。好きです。変わりました。やる気が出ました。niceイシ!。などと思っていただけるブログにします。なので、そんなメッセージ・フィードバックをいただければ、本当にありがたいです。

 

あったら喜びます。そして、続けていく気持ちにもなります。良ければ気軽にコメントしてください。

 

見ていただきありがとうございました。

イシでした。